本文へスキップ

釣り場Naviは、神戸・芦屋・西宮周辺の釣り場情報を紹介しています。

釣り場案内 -【灘浜岸壁】nadahama-ganpeki

灘浜岸壁

ここは都賀川の河口横にある広大な岸壁です。
都賀川を挟んで灘浜緑地がありハーバーハイウェイの灘浜大橋のしたに位置しています。
また、「大阪湾広域臨海環境整備センター」の貨物船ヤードがあり、その前後には時折、運搬船が停泊することも良くあります。
中級クラスの貨物船も入港するので水深も約7〜8m程とやや深くなっています。

灘浜岸壁は釣れる魚種も豊富で、アジやイワシなどのサビキ仕掛けで釣れる魚やエビ撒き釣りでハネやスズキ、クロダイやキビレなども釣れたりしています。
更には、都賀川の河口付近ではシロギス、岸壁付近ではタコ、コウイカ、タチウオなどのターゲットも狙える釣り場となっています。
秋口からは、太刀魚シーズンなので平日の夜でも釣りファンが並ぶ賑やかな釣り場となっています。
西側にはコンビニもあるので利便性も良いところです!

釣り場案内

灘浜岸壁の見取図です。
ポイントを
A〜Eまで区切ってみました。

A:都賀川河口
この場所は、川の河口で水深も浅く底が砂地になっています。。釣れる魚はキビレ、ハネ、キスなどがよく釣れています。
キスは良型がよく釣れるのでターゲットを絞って釣りに来られる方も多くおられます。虫餌のちょい投げで釣れるのでお子様も楽しめるところです。


B:灘浜大橋前
河口横の岸壁になります。
ここから西に向かってずっと岸壁になっていて水深もあり(7〜8m程)足場もよく、釣りやすくなっています
ここではサビキ釣り、ウキ釣り、ルアー釣りともに楽しめ、平均して釣果も良いポイントです。


C:ヤード付近
ヤードは「大阪湾広域臨海環境整備センター」の所有物で運搬船が常時停泊しています。
このヤードの支柱の周りにクロダイやスズキなどがよく潜んでいます。ただ、このヤード自体は立入禁止で停泊船のロープなどにも仕掛けが絡まないように注意しないと行けないところなので、少し離れた場所で釣りを楽しまれるのがおすすめです!


D:岸壁中央
この辺りも水深は同じくらいです。灘浜岸壁は全体的にどこでもサビキ釣りやウキ釣りなどを楽しめます。
ただ、湾奥になっていますがコウイカの場合の釣果はこちらのほうが高いようです。


E:コンビニ前
岸壁の一番奥に当たる場所です。すぐとなりにコンビニもあります。
※コンビニ側は釣り禁止(立ち入り禁止)になっていますのでご注意下さい。


灘浜岸壁 - 詳細MAP

灘浜岸壁
〒657-0853 兵庫県神戸市灘区灘浜町


電車の場合

阪神電鉄「大石駅」下車。都賀川沿いを南へ徒歩9分、約650m

自動車の場合

【大阪・神戸方面から】
阪神高速3号神戸線 摩耶出口を出て左折、1つ目の信号を直進。
「神戸みなと倉庫」前交差点を左折すると右手側にあり。



ストリートNavi

shop info店舗情報

神戸 芦屋 西宮周辺の釣り場情報サイト

mail info@turiba-navi.com
釣り場Naviは広告収入により運営を行っています。